Adobeプレミアプロでエンディングロールを作成する方法

結婚式で流れるムービーなどで使われる「エンディングロール」。

制作者の名前や協力してくれた人の名前などをテキストで表示させる定番の方法です。

Adobeの動画編集ソフト プレミアプロでは簡単に「エンディングロール」を設定るることが出来ます。

以下手順です。

プレミアプロのエンディングロール設定手順

まずは編集画面上部の「ファイル」→「新規」→「レガシータイトル」を選択します。

プレミアプロエンディングロール

 

レガシータイトルを選択すると以下のような「新規タイトル」というパネルが表示されますので、動画に合わせた設定を行います。

ここでは「エンディングロール」という名前をつけました。

プレミアプロエンディングロール

 

上のパネルで「OK」を押すとまた新しいパネルが表示されます。

ここでエンディングロールに使用するテキストを入力。

プレミアプロエンディングロール

 

入力が出来たらパネル左上のマークをクリック。

プレミアプロエンディングロール

ロール・クロールオプションというパネルが表示されるのでエンディングロールの表示設定を行います。

一般的なエンディングロールの設定は以下を参考下さい。

  • タイトルの種類→ロール
  • タイミング→開始スクリーン
プレミアプロエンディングロール

細かい調整も出来ますので、自分好みに色々試してみてください。

 

設定が完了したら、×ボタンを押してパネルを閉じます。

プレミアプロエンディングロール

 

左下側のプロジェクトファイルに先程タイトルに付けた名称の「プロジェクト」が追加されているので、ドラッグアンドドロップで動画に追加します。

プレミアプロエンディングロール

 

タイムラインにエンディングロールが追加されていれば完了です。

細かい位置やタイミングなどはタイムラインに追加されたプロジェクトをクリックすると編集画面が表示され、設定することが出来ます。

プレミアプロエンディングロール

関連記事

動画編集パソコン

Adobeプレミアで動画がカクカクする時はプロキシを使って解決?!

ムービメーカーぼかし

Windowsムービーメーカーのオススメのアニメーションは本当に限られている

紅葉

プレミアでスタイルを変更して簡単に色合いを変える方法

Premiereプロ編集

【初心者】プレミアProで動画編集をする上でまず覚えたい7つのこと