チェックシャツは色や柄の種類で印象が違う。あなたはどんなシャツを選ぶ?

皆さんはチェックシャツを購入する時にどんなことに注意して購入しますか?

色、柄、ブロックの大きさなど、チェックシャツといっても本当に様々な種類があります。

今回はチェックシャツが大好きな私が種類別に分けてそれぞれどんな印象になるのかを解説してみたいと思います。

チェックシャツの購入を考えている方は参考にしてみて下さい♪

チェックシャツの種類

チェック柄

青×黒チェック

一つ一つのブロッグが大きいのでカジュアルな印象に見えるチェックシャツです。

色は青と黒でメンズが好む色が上手くチョイスされています。

キレイ目なスタイルには合わないですが、普段デニムなどを多く履く方にはオススメのチェックシャツです♪

 

大人ギンガムチェック

チェックシャツの定番の柄と定番の色を使ったアイテムです。

落ち着いた色で、とても大人な印象を与えてくれるチェックシャツです。

さらに七部袖のため、夏の暑い時期でも着ることが出来ます。

 

単一色チェックシャツ

チェックシャツの中でも少し珍しい種類になります。

チェックシャツと言うと数種類の色を使った物が多いですが、こちらは一つの色しか使われていません。

遠くから見るとチェック柄が見えないほどだと思います。

少し個性のあるチェックシャツをお探しの方にはオススメです♪

 

同系色チェックシャツ

先に紹介した単一色チェックシャツと似ていますが、こちらは2つの色が使われているチェックシャツです。

色が暗めのためものすごく大人に見えるチェックシャツです。

チェックシャツを着るとなんかオタクっぽくなってしまう。

そんな人はこのように暗めの色をチョイスすると上手く着こなせるでしょう。

 

ボタンダウンチェックシャツ

襟元の両サイドにボタンのあるシャツです。

スーツ着用時のシャツにはボタンダウンのシャツを合わせている人も多いですが、カジュアルなシャツにはそこまでボタンダウンを着ている人はいないのではないでしょうか。

まだボタンダウンのシャツを持っていない方はこの機会に挑戦してみてはどうでしょうか。

 

黄色系チェックシャツ

私も愛用していますが、黄色系のチェックシャツは本当にオススメです。

意外かもしれませんがカジュアルなスタイルであればどんなコーディネートにも合わせることが出来ます。

さらに、チェックシャツはよく他人とかぶってしまうアイテムの一つですが、黄色系のチェックシャツはそれ程他人とかぶることもありません。

 

アシンメトリーチェックシャツ

左右非対称なチェック柄のシャツです。

とても個性的なアイテムです。

普通のチェックシャツに飽きた方にはおすすめのチェックシャツです♪

 

ブランドロゴチェックシャツ

チェックシャツにはブランドのロゴが入っているものは多くありません。

もちろんブランドのロゴを象徴しすぎたシャツはあまり好まれないと思いますが、胸に小さいロゴ程度であればオシャレにみえます。

ラルフローレンのシャツはロゴ入りアイテムの定番です。

 

カラフルチェックシャツ

カラフルな色を使ったチェックシャツです。

サーフ系のファションが好きな方にはオススメのアイテムです。

デニムなどと合わせるととてもオシャレに決まります。

アウターとして派手すぎると思う方はインナーとしてであればカラフルなチェックシャツの方がオシャレに見える場合もありますので試してみて下さい♪

 

白系チェックシャツ

意外に着ている人が少ない大部分が白のチェックシャツ。

着るだけでシンプルで爽やかな印象を与えることが出来るので一枚持っておくと良いでしょう♪

まとめ

全部で10種類のチェックシャツを紹介してみました。

本当にどれも同じチェックシャツなのに印象が全く変わってきます。

今後チェックシャツを購入する際はこの記事を参考にして頂ければと思います♪

関連記事

チェックシャツ

MENSにおすすめのチェックシャツコーデ一覧

チェックシャツ袖だけ無地

彼女に怒られそうなチェックシャツの着こなし方。※マネしてはいけません

オススメのチェックシャツ

チェックシャツブランド一覧|メンズにオススメのブランド17選!!日本製からアメリ...