マビック純正のジンバルカバーは使いづらい!!アマゾンで一体型カバーの購入をオススメ!!

コンパクトで旅行などにも持ち運びしやすい人気のドローン「マビックプロ」。

カメラも4K 動画が撮影可能でほとんど不満はないのですが、純正のジンバルカバーはとても使いづらいです。

純正のカバーは2つあり、一つはシンバルを固定するもの。

ジンバルカバー1

もう一つは全体のカバーです。

ジンバルカバー2

特に一つ目のジンバルを固定するカバーはとても使いにくく、上手く付けることが出来ない時も多いです。

 

一体型のカバー

この2つのカバーがとてもストレスになるので、アマゾンで代わりのものを探してみました。

探した結果↓のような一体型のカバーを見つけることが出来ました。

マビック一体型カバー

実際にこちらの一体型カバーを購入して使用してみました。

ジンバルカバー装着

ストレスなくスムーズに装着可能です。

ジンバル固定

ジンバルも赤枠の爪がしっかりと固定してくれるので、移動なども安心して出来ます。

ぼくのドローン仲間でマビックを使用している人はほとんどがこの一体型カバーを使用。

マビック愛用者には定番のアイテムです。

関連記事

DJI ドローン

DJIドローン|初心者用からガチの空撮機までまとめて紹介!!とりあえず買うならど...

MAVICPRO(マビックプロ)

ドローンで空撮する前にやっておきたい3つのこと

プロポ

DJI製のドローンはアンドロイドのスマホと相性が悪いのか?

空港ドローン

【荷物検査】ドローンは問題なくアメリカに持ち運べるか?

アクティブトラック操作方法

MAVICのアクティブトラックモードで自動追跡してみよう!!

ホワイトバランス タングステン

「MAVIC PRO」のWB(ホワイトバランス)設定方法