無料のドローン保険「DJI無償付帯賠償責任保険」のススメ

マビックプロやファントムなどのDJI製のドローンを購入した人は無料のドローン保険に入ることが出来るって知っていましたか?

実はぼく、購入して1週間程そのことを知らずにドローンを飛ばしていました。

ぼくは早くドローンを飛ばしたいがために、同封されていた案内を何も確認していなかったのです。

全く気付きませんでしたが、保険の案内は同封されています。

「DJI無償付帯賠償責任保険」というチラシです。

ドローン無料保険案内

ぼくは無料の保険の案内だとは知らずにゴミ箱に捨ててしまっていました。

そのためくしゃくしゃですw

ドローンを購入すると、早く飛ばして空撮を楽しみたい!!と思う人がほとんどですが、せっかく無料で入れる保険です。

案内を誤って捨ててしまわないように注意しましょう。

保険は無料です。入っておいて損はありません。

※2017年5月の情報です。無料保険期間が過ぎている場合もありますので公式サイトなどで確認をお願いします

ドローンの無料保険

今回無料で入ることの出来る保険はエアロエントリーという会社の「DJI無償付帯賠償責任保険」というものです。

DJI対象製品を購入した全ての人の特典と書いてあります。

しかしこの保険、ドローンを購入しただけでは保険に入っていることにはなりません。

保険に加入するにはエアロエントリーの公式サイトから登録手続きを行う必要があるのです。

登録を行っていない場合は保険がきかないので必ず登録しておきましょう。

 

期間は1年間

この無料保険は期間が決まっており、保険登録した次の日から1年間と決まっています。

無料で1年間の保険は十分過ぎます。

 

保険内容

1事故/年間通算支払限度額1事故につき 対人1億円/対物5千万円 まで
1事故 免責金額5万円
主な補償の種類・損害賠償金
・損害防止費用
・争訟費用
補償対象外の主な場合(下記,補償対象外の主な場合をご参照ください)
補償期間登録票手続き日(※)の翌日午前0時から1年間
※登録に不備があった場合は、お電話等で確認が完了した日
補償事例・操作ミスにより機体が落下し、通行人を負傷させてしまった
・着地操作を誤り機体が駐車していた車に接触し、破損させてしまった

エアロエントリー公式サイトより

無料とは思えない充実した保険内容です。

ドローン初心者の人でもこの保険がついていれば安心して飛ばすことが出来ます。

まだ加入していない人は早めに手続をしておきましょう。

関連記事

レンズフード

MAVICをレンズフードつけたまま飛ばすと上手く撮影されない時がある

浜松市ドローン撮影

【空撮】人口密集地でドローンを飛ばす流れ

空港ドローン

【荷物検査】ドローンは問題なくアメリカに持ち運べるか?

アメリカ

【比較】アメリカと日本のドローン飛行規制を比べてみた

MAVICPROで撮影した写真

MAVIC PROの魅力!!私が初めてのドローンで空撮した動画と写真

マビックとiPadmini

【ドローン】MAVICのプロポにはiPadなどの大きな端末を付けられるか?