アメリカでドローンを飛ばす前に登録する「FAA」とは?

つい先日、アメリカへ行くことが決まりました。

ぼくは趣味でも仕事でもドローンを飛ばして空撮をしています。

せっかくなのでアメリカでもドローンを飛ばして、現地の映像を撮影したいと思いアメリカでのドローン飛行について調べました。

 

FAA登録が必要

調べてみるとアメリカでドローンを飛ばすには「FAAへの登録」が必要なことが分かりました。

FAAとはアメリカ連邦航空局。

日本で言う国土交通省みたいな所です。

 

なんだか面倒くさそうだなぁと思うかもしれませんが、ネットで簡単に手続きできて3年間の期限があるので登録しておいて損はありません。
※2017年9月現在の情報です

登録の流れとしては以下のようになります。

  1. 名前や住所入力
  2. 注意事項の確認
  3. 支払い(5ドル)
  4. 完了メールが届く
  5. 届いたメールの証明書に記載の番号をドローンに記す

 

ちなみに5ドルかかりますが無断で飛ばして、何か合った場合には多額の罰金が科せられることもありますので確実に登録してから飛ばしましょう。

↓がFAAのサイトです。

FAA公式

 

登録は15分程で完了

上記サイトを見ると、全て英語のためパニックになる人もいるかもしれません。

ぼくも英語は得意ではありませんが以下のサイトを見ながら登録することで、スムーズに完了させることが出来ました。

FAA登録について分かりやすく解説されているサイト

 

 

Sponsored Links

登録完了後にメールが届く

FAAの申請には名前や住所はもちろんメールアドレスも入力する箇所があります。

登録時に入力したメールアドレスにFAA登録完了のメールと登録証明書がPDFで送られてきます。

 

こんなのです。

FAA登録証明書

この証明書の赤枠の部分の番号を飛ばすドローンの機体にも記します。

 

ドローンFAA登録番号

ぼくはシールにして機体の横側に貼り付けました。

これで無事アメリカでドローンを飛行させて空撮を楽しめます!

関連記事

アメリカフロリダ州マイアミビーチ

日本からフロリダ(アメリカ)まで6万円台で行けるって知っていましたか?

アメリカ

【比較】アメリカと日本のドローン飛行規制を比べてみた

初めてのアメリカ本土。スムーズに入国するために知っておくこと

空港ドローン

【荷物検査】ドローンは問題なくアメリカに持ち運べるか?

ジャクソンビル

アメリカのフロリダ州はディズニーランド等のテーマパークとショッピングが楽しめる観...