結婚式の2次会であると意外に便利なアイテム

結婚式の2次会はほとんどの人の場合、頻繁にあるわけではありません。

そのため当日あれが足りなかった、これが足りなかったとバタバタしても次の2次会では忘れていることがほとんどです。

スムーズに2次会を進めるためにも何が必要になるのが事前に想定をしておき、当日問題がおこらないようにしっかりと準備しておきましょう。

結婚式の2次会であると便利なアイテム

結婚式2次会

チェキ

絶対になくてはならないという訳ではありませんが、あると便利です。

受付と同時に参加者の写真を撮るも良し、2次会の流れを撮るも良し、ゲームに使うも良し活躍の場はたくさんあります。

購入してもそれほど高額ではないため、みんなでお金を出し合って購入しても良いでしょう。

 

紙と箱

2次会のゲームではこのような箱と紙が必要になることが多いです。

ビンゴなどのゲームではいかにスムーズに行えるかはとても重要です。

手際が悪いと全体がしらけてしまい、楽しい会も台無しになってしまいます。

簡単に用意出来るものなので、ぜひ事前に用意しておきましょう。

風船や飾り付け

2次会の会場によっては事前に用意されている場合もあります。

しかし、もし飾り付けが用意されていない会場の場合は自分達で用意しなければなりません。

定番はハッピーウェディングの風船や手作りのウェルカムボード、新郎新婦の似顔絵などです。

あれば会場が華やかになるのでぜひ用意しておきましょう。

プチギフト

新郎新婦が最後に参加者に渡すギフトです。

定番はお菓子ですが正直いらないと思われることも多いです。

一般的なものとは少し違ったものを渡すことで他の2次会と差別化出来るかも?!

2次会プチギフト
渡すのが当たり前になっている2次会の最後に渡すプチギフト。 皆さんも結婚式の2次会に参加したことがあると思いますが、これまでに印象に残って...

釣り銭

2次会の参加費は当日の回収が基本です。

参加費の相場はだいたい5,000円~8,000円。

すべての人がピッタリの参加費を持ってくることはありません。

釣り銭の用意は必須です。

ワードやExcel

ワードやExcel

受付票(名前のリスト)やゲームで使う表は手書きで作るととても時間がかかります。

パソコンを持っている人がいればワードやExcelで簡単に作成することが出来るので、ぜひ得意な人に頼んでしまいましょう。

まとめ

  • チェキ
  • 紙と箱
  • 飾り付け
  • プチギフト
  • 釣り銭
  • ワードやExcel

以上。あると便利なアイテムでした!

 

結婚式の2次会は慣れていない人がやるよりもプロに頼んだほうが盛り上がる場合もあります。

実質無料でカメラマンのサービスもあったりするので気になる方はチェックしてみて下さい♪

関連記事

プロポーズ方法

【プロポーズの方法】指輪を用意して確実にOKを頂こう

メンズ結婚式の服装

【メンズ】結婚式の2次会はスーツ派?それともカジュアル派?

結婚式2次会

【結婚式2次会】早めに決めておきたい5つのこと

結婚式の2次会

結婚式の2次会であると参加する人が嬉しいサービス

結婚式2次会幹事

結婚式の2次会で必要な幹事の数は?

2次会プチギフト

【結婚式2次会】最後の見送りでもらうプチギフトはない方が良い?