あなたはどれにする?!30以上のネクタイの柄をまとめてみました

様々なブランドから多くの柄が販売されているネクタイ。

男性へのプレゼントとしても定番のアイテムです。

そんなネクタイですが実際買おうと思うと種類があり過ぎて何から選んで良いのか分かりません。

このページでは30以上のネクタイをかき集めそれぞれの柄について解説しています。

ネクタイをいつ付けるのか想定しよう

ネクタイを購入する前にまずは自分がネクタイをいつ、どんなシーンで身につけるのかを考えましょう。もしくはプレゼントでどんな相手に渡すのかを考えましょう。

  • 結婚式:明るめの色のネクタイ
  • 仕事:既に持っているネクタイとは違う柄・色のネクタイ
  • 成人式:少し派手目のネクタイ

ネクタイを付ける目的を考えると、自分がどんなネクタイを購入したら良いのかが分かってきます。

ネクタイ柄・色一覧

ここからはネクタイの画像一覧です。

上からシンプルな順に並べたつもりです。

シンプル・明るめ

明るめのネクタイ

結婚式では定番の色と柄のネクタイです。

昔は結婚式は白のネクタイと決まっていましたが、今では白のネクタイを付けている人の方が珍しいです。

画像のように明るい色で派手過ぎなければどんなネクタイでも問題ないでしょう。

最も定番の白?

明るめのネクタイ

結婚式で年齢層高めの人が付けているネクタイです。

最も定番で多くの場所で売られています。

ネクタイで個性を出そうと思ったらこのネクタイは避けた方が良いかもしれません。

何にでも合う万能な柄と色

シンプルなネクタイ柄

これだけシンプルなネクタイであればどんなシーンにでも付けていけます。

一本持っておいて損はないでしょう。

地味な印象のグリーン

地味な色のネクタイ

緑の中でもちょっと地味な色合いです。

無地の黒のスーツには地味×地味になってしまい合わせにくいかもしれません。

ありそうでない柄のネクタイ

地味なネクタイ

水玉や花柄のネクタイはよく見かけることがありますがこの画像のネクタイの柄はあまり見かけません。

シンプルだけど少し個性のあるネクタイです。

花柄ネクタイ

ネイビーのネクタイ

花柄のネクタイはシンプルでオシャレな印象を与えてくれます。

仕事でもこれだけシンプルな花柄なら問題ないでしょう。

ちょっと変わった色・柄のネクタイ

珍しい色のネクタイ

なかなか珍しい色と柄のネクタイです。

ネクタイ一本目としてはない選択肢ですがシンプルなネクタイに飽きてきた人には丁度良い柄と色です。

ちょっと派手目なネクタイ

めずらしい色のネクタイ

少し派手目なネクタイです。

仕事や就活には適していないかもしれませんが、結婚式や成人式ではこれくらい派手なネクタイでも問題ありません。

長方形柄

暗い色のネクタイ

こちらは珍しい長方形の柄です。

あまり見慣れないですが不自然な柄でもありません。

シンプル過ぎるネクタイが好きでない方にはおすすめです。

長方形柄②

高級感あるネクタイ

同じく長方形の柄です。

先に紹介した長方形柄のネクタイとは全く違う印象でとても可愛いらしいです。

同じ柄でもこれだけ印象が変わるのには驚きました。

昭和な雰囲気のネクタイ

昭和な感じのネクタイ

色・柄どちらも年配の男性が付けていそうなネクタイです。

定番

暗い色のネクタイ

定番の柄です。

色によって印象が変わってきます。

花柄

花柄のネクタイ

ベースが黒の花がらはオシャレで大人っぽい印象があります。

個性あふれる柄

高級感あるネクタイ柄

見たことのない柄です。

高級ブランドのネクタイにはこういった珍しい柄が多く使われています。

グリーン×長方形

高級感あるネクタイ

グリーンベースに長方形柄が斜めに入っています。

シンプル過ぎず、派手過ぎないネクタイでどんなシーンでも使えそうです。

シンプルな柄に花柄の透かし

個性的なネクタイ

花柄の透かしが入っているのでとても個性があるように見えます。

個性の強い柄なので仕事や就活には向いていません。

ブランドネクタイ

ブランドのネクタイ

こちらはグッチのネクタイです。

グッチのロゴなどは入っていませんが高級ブランドのネクタイらしさは出ています。

ブランドネクタイ②

ブランドのネクタイ

こちらも高級ブランドのネクタイです。

やはり安価なネクタイの柄とは少し違います。

柄・色ともに渋め

個性的な柄と色のネクタイ

こちらの柄・色は若い男性にはあまり好まれないでしょう。

年配の方向けのネクタイです。

シルバー×ネイビー

ブランドネクタイ

柄はとてもシンプルですが色がシルバーとネイビーでどんなスーツにも合いそうです。

色・柄ともに個性的なネクタイ

高級感あるネクタイ

個性のある色と柄のネクタイで、結婚式など華やかな場に合いそうです。

シンプル過ぎず程よくおしゃれなネクタイ

ブランドのネクタイ

この位の柄、色であればどんな場面でも付けることができそうです。

さらに誰かとカブることも少ない柄なので個性も出せます。

普通のブラックスーツには合わないネクタイ

個性的なネクタイ

こちらのネクタイは個性が強すぎて普通のブラックスーツには合わなそうな色と柄です。

ゴールドの派手ネクタイ

派手な色のネクタイ

ここまで派手なネクタイだとなかなか付ける機会も少なそうです。

意外と万能な柄・色のネクタイ

派手なネクタイ

少し派手すぎるように見えますが、意外とどんなシーンでもどんなスーツでも合うネクタイです。

個性満点で渋いネクタイ

個性的なネクタイ 個性的なネクタイ 個性的なネクタイ 個性的なネクタイ 個性的なネクタイ

これらのネクタイは個性が強く普通のスーツには合わせるのが難しそうです。

シンプルなネクタイに飽きてきたらこういった柄や色のネクタイでも良いでしょう。

関連記事

ブログおすすめ本

ブログを始めた人に必ず読んでほしい11冊の本|ブロガーズBOOKまとめ

鞄

【メンズ】鞄ブランドランキング!大人の男性にオススメショップ7選!!

三脚カメラマン

高い三脚と安い三脚の違い

ネクタイ

ネクタイのプレゼントにオススメのブランド8選!!高級ブランドからハンドメイドネク...

チェックシャツ

【メンズ通販】今やネットで服を買うのは当たり前!!おしゃれな男にピッタリのネット...

ビルケンシュトック

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)種類まとめ