マビックの羽(プロペラ)の付け方

ぼくがマビックを購入した時は既にプロペラの付け方を知っていたので良かったですが、ドローンを全く知らない人がプロペラをつけようとしても方法がわからない場合が多いです。

マビックのプロペラの付け方

ドローンのプロペラは付ける場所によって色が異なります。

色によって付ける場所が決まっているのです。

まずはプロペラの色を確認。

赤枠の白丸があるかないかをしっかり確認しましょう。

プロペラ白枠

 

プロペラの色の確認ができたら、本体にも白枠がある箇所とない箇所があることを確認します。

本体白枠

 

そして、白は白、無印は無印のマークの箇所へプロペラを付けます。

プロペラと本体の色を合わせる

 

付け方は溝に合わせてクルッと回すだけです。

プロペラ回して装着 マビック本体

しっかり固定されていることが確認できれば完了です!!

関連記事

レンズフード

MAVICをレンズフードつけたまま飛ばすと上手く撮影されない時がある

アクティブトラック操作方法

MAVICのアクティブトラックモードで自動追跡してみよう!!

ホワイトバランス タングステン

「MAVIC PRO」のWB(ホワイトバランス)設定方法

ドローン無料保険案内

無料のドローン保険「DJI無償付帯賠償責任保険」のススメ

ジンバルロールの調整

MAVIC PROのカメラを水平にする方法

マビックとiPadmini

【ドローン】MAVICのプロポにはiPadなどの大きな端末を付けられるか?