【メンズ】結婚式の2次会はスーツ派?それともカジュアル派?

結婚式の2次回の服装は男の永遠の課題でもあります。

式・披露宴に呼ばれていれば、そのままスーツで参加すれば良いのですが2次会だけ参加する場合は服装に迷う男性がほとんどでしょう。

 

ただ、私の経験上2次会の服装は正直どんな格好でも良いと思います。

※もちろん参加する2次会にもよりますが

 

私が今まで参加してきた2次回ではTシャツにデニムの人もいましたし、夏はハーフパンツで参加している人も見ました。

ラフな格好で行ったとしても参加させてもらえないこともないです。

 

ただ、最低限のマナーと周りの目を気にすることは大切です。

それでは2次会ではどんな服装が好まれて、どんな服装が好まれないのか?女子に嫌われないためにもこの記事に目を通しておいて下さいww

【メンズ】結婚式の2次会で最低限の服装とは?

メンズ結婚式の服装

一番無難なのはスーツ?

スーツで行けばまず間違いないです。

2次会のみに参加する人は少数派。

ほとんどの人が結婚式・披露宴に参加した後にそのままスーツで2次会に参加しています。

そのため、参加者の8割以上はスーツだと思って良いでしょう。

  • 服装で浮きたいくない
  • 服装でいじられたくない
  • 服装で失敗したくない

そんな人はいつも結婚式に参加するような服装で2次会も参加することをオススメします。

オススメのアイテムはベスト・ジレ


いつものスーツの中に一枚ベストを羽織るだけでなんだか様になります。

スーツとセットのものが多いですが単体でも販売されています。単体であればそれ程価格も高くないので気になる方はチェックしてみて下さい。

ジレの価格を見る

 

オシャレに決めるにはジャケパンスタイル

スーツだと普通すぎてなんかつまらない。。。

そんな人はジャケットとスラックスで決めるのがオススメ。

ほとんどの人がスーツでいる中で、ほどよくオシャレに決めたジャケパンスタイルで参加すれば浮きすぎることもなくかっこよく見えます。

インナーにはシャツではなくTシャツを着るだけでも良いです。

結婚式・披露宴に参加した人はインナーはシャツが基本。2次会のみ参加の人にしかできない少し抜け間のあるジャケパンスタイルはオススメです。

オススメのアイテムは蝶ネクタイ

ジャケパンスタイルによく合うのが「蝶ネクタイ」。

もちろん普通のネクタイも良いですが、せっかくならあまり付ける機会のない「蝶ネクタイ」を付けるのも良し。

結婚式の2次会という華やかな場所では蝶ネクタイはとても合うでしょう。

蝶ネクタイの価格を見る

 

基本は新郎新婦よりも目立たない服装

これは2次会のみならず式・披露宴でも同じですが目立ちすぎるのはNGです。

例えば真っ赤なスーツに真っ白の靴。今日の主役はあなたですか?そんな風に思われてしまえば異性からも同性からも痛い目で見られてしまいます。

新郎新婦を立てた上で自分の2次会ファッションを楽しみましょう。

 

ちなみに、、、カジュアル過ぎる服装は浮くかも?

この記事の最初にTシャツにデニム、ハーフパンツでの参加者も見てきたと言いましたが、やはり浮いていました。

もちろん自分が浮いていたって気にしない。そんな考えであれば良いとは思いますが、せっかくならその場所に合った服装をして行きたいですよね。

  • 一緒に行く友人同士で事前に服装を合わせる
  • 2次会のお店をネットで調べてどんな雰囲気なのか確認

最低限この位はやっておきたいですね♪

関連記事

プロポーズ方法

【プロポーズの方法】指輪を用意して確実にOKを頂こう

結婚式2次会

結婚式の2次会であると意外に便利なアイテム

結婚式の2次会

結婚式の2次会であると参加する人が嬉しいサービス

2次会プチギフト

【結婚式2次会】最後の見送りでもらうプチギフトはない方が良い?

結婚式2次会幹事

結婚式の2次会で必要な幹事の数は?

結婚式2次会の流れ

【結婚式2次会】全体の流れと当日までに知っておかなければならないこと