株は儲かるのか?初心者が直感で株取引を行った結果

初めての株取引実は私5年ほど前から株の売買をして資産運用とやらを行っています。

いわゆる「株」を行っているわけですが、始めたきっかけは将来お金で困りたくないのと、親の影響があります。

元々親が「一度株をやってみろ」と進めてきたのがきっかけで現在に至ります。

ちなみに親もサラリーマンとして働きながら現在も株で資産運用を行っている個人投資家です。

株と言うと、なんか胡散臭いとか騙されるとか思う人もいますが、詳しい人から聞いたり、本を読んだりすると、まっとうな資産運用の方法だと分かります。

自分の個人的な意見としては、株に対して胡散臭いと言うイメージを抱いている人は「株について全くの素人」だけだと思います。(それか株で大損した人)

もちろんリスクもありますが、短期間で大儲けしようとしない限りは大損する可能性はほとんどないとぼくは思っています(と言うか、そう信じていますww)

私が最初に購入した株と購入した理由について

株の売買を行う上でまず迷うのが、どこの銘柄(株)を購入するのかです。

私も最初はここで壁にぶつかりました。

自分の大切なお金をそう簡単に投資できませんからね。

初めてのことならなおさら。

では、私はどのようにして最初の銘柄を決めたのかと言うと、

自分の興味のあることに沿って決めました。

例えば自分が食べることが好きなら飲食関係の銘柄。

家具が好きならインテリア関係の銘柄。

自分の好きなことや興味のある分野であれば、無数にある銘柄から選択肢をかなり狭めることが出来ます。

私は昔からファッションに関心があったのでアパレル関係の企業に的を絞りました。

最終的に3つの銘柄に絞り、中には誰もが知っている企業もファッションに関心のない人はほとんどしらない企業もありました。

チャート何それ?

株の売買を行う上で企業情報を調査するのは当たり前とも言えます。

株にまつわるどんな本を読んでも、テクニカル分析はこうだ、ファンダメンタル分析はこうだ、チャートはこう読めなどと難しいことが色々書いてあります。

しかし、私はそれらを全く無視して購入する銘柄を購入。

購入した理由は有名ではなかったからです。

3つのうち2つの銘柄はほとんどの人が知っている企業。

1つだけがマイナーな企業だったのです。

さらに、私が購入した企業は他の企業が行っていないようなセレクトショップを運営していたのも株を購入するきっかけでした。

他の大手セレクトショップが海外のブランドを中心に扱う中、その企業は日本のブランドに絞ってセレクトショップを運営。

これは他ではやっておらず、とても差別化された戦略だと感じました。

購入した銘柄の株価が急上昇

先にも書いた通り私は株について全く理解していないまま、株投資を始めてしまいました。チャート?テクニカル?ファンダメンタル?なにそれ美味しいの?という状態です。

そのため自分の購入した株がその後値上がりしたのか?値下がりしたのかさえ確認もしていません。

おそらく半年くらいは確認していませんでした(笑)

で、ある時ふと自分が株を購入したことを思い出し、ネットで証券会社の自分の資産を確認。すると、

100万円以上プラスになっているではありませんか

これは本当にラッキーでした。

購入当時100株(株の売買は基本100株単位で行われます)1000円弱で取引されていた銘柄の株価が100株4000円を超えていました。

私は300株購入していたので、単純計算で30万円で購入した株が120万円ほどになっていたのです。

この時私は思いました。色々な情報を分析してから株を購入するのも良いですが、何もしらないまま投資(資産運用)を始められるのも株だということを。

実際にプラスになったので本格的に勉強してみることに

これまでの通り私は最初に購入した株がラッキーにもプラスになりました。

その結果もう少し勉強して知識を得れば効率の良い資産運用になると実感。

そこから本を読みネットで情報を集め徐々に株について知識をつけたわけです。

参考にしたサイト

やさしい株のはじめ方

参考にした本

勉強を進めるうちに株が多くの人が思っているほど危険な投資方法ではなく上手く運用すれば大きな利益にも繋がるということがわかりました。

私は今では投資金額を増やし、いくつかの銘柄の株を所持しています。

現在も気を付けている点

ほとんどまぐれで株でプラスになった私ですが、株を売買する際は「自分の興味のある銘柄(企業)」に絞っています。

これは最初のまぐれ当たりを引きずっていると言われたら。そうかもしれません。

ただ、自分の全くしらない分野に数字やチャートだけを頼りに投資をする気にはどうしてもならないのです。

そのため多少なりとも自分に知識がある銘柄を購入して投資に失敗しても「この企業を応援しているから」と言った理由で気にしないようにしています。

この投資方法が良いか悪いかは分かりません。

しかし、自分が今株への投資を楽しみながらプラスに出来ている理由の一つであることは間違いありません。

様々な投資方法がありますが、まずは自分の関心のある銘柄を探すところから始めると気軽に楽しみながら株の投資を行えるかと思います。

関連記事

鞄

オススメの鞄一覧

おすすめのビジネス本

【実用性重視】本気でおすすめしたいビジネス本5冊

個性的なネクタイ

あなたはどれにする?!30以上のネクタイの柄をまとめてみました

コンバース人気スニーカーまとめ

コンバースの人気スニーカーまとめ!定番からマイナーモデルまで種類を紹介

キーンサンダル

KEEN(キーン)のサンダルの種類まとめ!!実はユニーク以外にも種類がたくさん!...

ビルケンシュトック

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)種類まとめ