adidasウルトラブーストの歴史と人気の理由

ウルトラブースト

adidasのスニーカーの中で今最も勢いがあるのが「UltraBoost(ウルトラブースト)」。

他のスニーカーにはないスタイリッシュなデザインとランニングシューズとしての機能性を兼ね備えた唯一無二の「靴」です。

2015年1月より販売開始

日本でも世界でも大人気のスニーカーとなったウルトラブーストですが、まだその歴史は浅いです。

2015年の発売当初はadidasから大体的な宣伝があり、ブランド全体でウルトラブーストを盛り上げていこうというのが伝わってきました。

発売後、ランニングシューズとして誕生したウルトラブーストは今ではランニング業界のみならずファション業界でもなくてはならない存在となっています。

「エナジーブースト」の存在をご存知でしょうか。

実は今回紹介している「ウルトラブースト」は「エナジーブースト」というランニングシューズがモデルとなっています。

↑こちらがエナジーブーストです。現在も販売されています。

よくみるとウルトラブーストとも似ていますが機能性、デザインともに大きく進化しています。特にadidasの最新の素材であるブーストフォームの量が変わったことは大きな話題となりました。

ブーストフォーム
エナジーブースト80%
ウルトラブースト100%

そもそもウルトラブーストもエナジーブーストもランニングシューズです。

デザイン性だけに注目されがちですが、クッション性や反発性に優れておりランニングシューズとしてもとても高い評価を受けています。

機能性を重視したスポーティなスニーカーの増加

近年スニーカーブームで老若男女多くの人がスニーカーを履いています。さらにスニーカーのデザインもクラシックからスポーティへと変化。

そしてそのスポーティなスニーカーの象徴となっているのが「ウルトラブースト」です。

世界的に有名なカニエ・ウェストもプライベートでウルトラブーストを着用しており、今後ウルトラブーストはさらに進化するスニーカーと言えます。

豊富なカラーリングや仕様


ウルトラブーストからは定番の白黒グレー以外にもネイビーやレッドなど多くのカラーリングが存在します。

さらに、画像のように靴下のような履き心地の「ウルトラブースト アンケージド」やニット素材が使用されたものまで種類も様々です。

価格は20,000円前後~

きになるウルトラブーストの価格ですが、だいたい20,000円~となっています。

スニーカーにしてはそれほど安くはありませんがadidasの最新の技術が使用されていることやデザイン性を考えると納得の一足ではないでしょうか。
ウルトラブーストの価格を見る

関連記事

adidasスニーカーキャンパス

アディダスの定番スニーカーキャンパスってどんなスニーカー?

コンバース人気スニーカーまとめ

コンバースの人気スニーカーまとめ!定番からマイナーモデルまで種類を紹介

アディダススーパースター

adidasスーパースターの特徴と誕生の背景

YEEZY BOOST

【adidas】即完売のYEEZY BOOST(イージーブースト)とは?カニエウ...

スタンスミス

世界中で定番のスタンスミス。その歴史と誕生の背景

VANS(ヴァンズ)スニーカー

【VANS】ヴァンズの数ある種類のスニーカーをまとめてみました